Tokyoto Electric Industry Corporate Pension Fund Organization

東京都電機企業年金基金

メニュー

2024年06月20日

機関誌「暮らしと年金 Pick Up編集号」をリニューアルしました

Web限定掲載[Pick Up編集号]は、それぞれのコンテンツが多くなるにしたがい、目的とするコンテンツにたどり着くのに時間がかかるようになってきました。
そこで今回、各Pick Up編集号の目次から、それぞれのコンテンツに直接リンクするようにユーザビリティを改善しました。
「きっと見つかる! ライフプランのヒント!!」興味のあるジャンルから是非、閲覧してみてください。

2024年06月20日

機関誌「暮らしと年金 令和6年 夏号」を掲載しました

機関誌「暮らしと年金 令和6年 夏号」を掲載しました。

2024年06月20日

令和6年7月の当基金イベントカレンダーを掲出しました

このイベントカレンダーは、当基金における当面のイベント予定や皆さまにお知らせしたいトピックなどを掲載しています。

2024年06月19日

令和6年度「いきいきセミナー(ライフプランセミナー)」のテキストがご覧いただけます

人生100年時代において、50歳はまだまだ折り返し地点。とは言っても50歳を過ぎたら、自分のリタイア、その先の"老後"がいよいよ現実味をおびてくる。
子どもの結婚や孫の誕生、親の介護や看取り、相続etc.…ライフイベントも多い!
そんな50歳代こそ、一度しっかり立ち止まって、自分のライフプラン・マネープランを見つめ直すとき。
でも「具体的に何をどうしたら!?」というのが"ホンネ"という方も多いのではないでしょうか?
電機年金基金では、そんなセカンドライフへの備えとして「いきいきセミナー (退職前後の諸手続きや退職後のライフプラン・マネープランに必要な知識の習得を目的)」を開講しています。
基金HPには、このセミナーで使用しているテキストを掲載していますので、セミナーに参加したくても「仕事が忙しいから無理~」「遠方からの参加は無理~」とおっしゃる方は、是非ご覧になってみてください。

2024年06月14日

当基金から支払う年金・一時金(退職所得)は定額減税による税額控除の適用対象外です

令和6年度税制改正に伴い、令和6年分所得税について定額による所得税額の特別控除(定額減税)が実施されることとなりました。
当基金(確定給付企業年金)からお支払いする年金・一時金(退職所得)は、定額減税の税額控除の適用対象外になりますので所得税が源泉徴収されます。
当基金からの給付について定額減税の税額控除はありませんが、次の場合は令和6年分の確定申告において当基金の年金を含めた所得に対して定額減税の適用を受けることができます。
1.令和6年中にその他の所得による源泉徴収で定額減税の適用を受けなかった場合
2.定額減税の適用を受けた額が3万円未満の場合
なお、定額減税の詳細については、内閣官房HP、国税庁HPを参照または最寄りの税務署にお問い合わせください。

2024年06月10日

お得にご利用・豊かな生活「電機年金基金の加入者で良かったね!」~資産形成特集/金融リテラシー向上~

当基金では、加入者(受給者)とその家族の皆さんをご利用対象者として、ベネフィット・ステーションの福利厚生サービス(会員専用)を提供しています。
2022年4月から高校生の家庭科の授業で金融リテラシー教育が義務化になり、また、本年1月からは新NISA制度が始まりました。
そんな世の中、マネーリテラシーの向上は社会人の方々にも必須ですね!
ベネフィット・ステーションの金融系フリーeラーニングには、金融リテラシーをUPさせることができる講座もそろっていますので、興味のある方は是非、受講してみてはいかがでしょうか。

《今回のお薦め・お得情報》

2024年06月10日

お得にご利用・豊かな生活「電機年金基金の加入者で良かったね!」~退職後のライフプラン~

電機年金基金では、50歳以上の加入者とその配偶者の皆さんを受講対象に、退職への備えや退職後のライフプラン・マネープランに必要な知識の習得を目的として、ライフプランセミナー(いきいきセミナー)を定期的に開催しています。でも、参加したくても「仕事が忙しいから無理~」「遠方からの参加は無理~」とおっしゃる方が多いと思います。そこで、そんな方々に向けて、ベネステのフリーeラーニング『退職後のライフプラン』をご紹介します。退職後の諸手続きを勉強しなきゃ!と思っている方も、セカンドライフへの踏み出しに不安を感じている方も、退職へ向けた備えとしてぜひ受講してみてください。

《今回のお薦め・お得情報》

2024年06月06日

お得にご利用・豊かな生活「電機年金基金の加入者で良かったね!」~ライフプランの考え方と家計管理~

人生100年の長寿時代である今、人生設計を考える人が増え、今持っているお金の運用や老後資金の準備、金融に関する知識がますます求められています。
このチラシで紹介するフリーeラーニング『ライフプランの考え方と家計管理』のコースは、「新時代のマネーリテラシー ~今こそ知りたいお金のこと~」をテーマにしたシリーズのひとつです。
ライフプランについて考えてみたいけど、具体的に「何をどうしたら!?」という方は是非、受講してみてください。

《今回のお薦め・お得情報》

2024年06月06日

お得にご利用・豊かな生活「電機年金基金の加入者で良かったね!」~今こそ知りたいお金のこと~

人生100年の長寿時代である今、人生設計を考える人が増え、今持っているお金の運用や老後資金の準備、金融に関する知識がますます求められています。
このチラシで紹介するフリーeラーニングのシリーズは「新時代のマネーリテラシー ~今こそ知りたいお金のこと~」をテーマに、お金に関するあらゆる基礎知識・マネーリテラシーを身につけるためのコースとして制作されています。

《今回のお薦め・お得情報》

2024年06月04日

お得にご利用・豊かな生活「電機年金基金の加入者で良かったね!」~ベネフィット・ステーションを始めよう

当基金では、加入者(受給者)とその家族の皆さんをご利用対象者として、ベネフィット・ステーションの福利厚生サービス(会員専用)を提供しています。
このチラシでは、ベネフィット・ステーションの魅力を、デジタルカタログ・動画で紹介します。
※ただし、当基金のプランでは、スポーツクラブ、宿泊(ベネオリジナル)、育児・介護(補助金)、健康といったサービスはご利用いただけません。

2024年06月03日

電機年金の「見える化 (電機年金シミュレーター)」好評・運用中!!

今年も「仮想個人勘定残高のお知らせ」を、お手元にお届けする時期がやってきました。
このお知らせに記載されている「前年の残高」と「今年の残高」を使って、あなたが任意に設定する退職予定年月日までに積み上がる一時金受け取り相当額または退職後60歳以降で受け取ることができる年金額(5年・10年・15年・20年の有期年金)が試算できます。
基金HPからシミュレーター(Excel)をダウンロードして、5つの数字を入力するだけ!
任意に設定する退職予定年月日を変えていろいろ試算してみると、ご自分のライフプランの参考になると思います!!

2024年06月03日

「仮想個人勘定残高のお知らせ」(令和6年3月31日現在)の発送及びQ&A掲載のご案内

本日(令和6年6月3日)、令和5年度末(令和6年3月31日現在)における加入者の皆さんの「仮想個人勘定残高のお知らせ」(圧着ハガキ)を各事業所あて発送しました。
この「お知らせ」に関するQ&Aを掲載しましたのでご活用ください。
なお、加入者の皆さんにおかれましては、この機会に「電機年金シミュレーター」にて将来の収入額(年金あるいは一時金)を試算してみてはいかがでしょうか。

2024年05月29日

年金資産運用の月次報告(4月末基準)等を掲載しました

年金資産運用の月次報告(4月末基準)等を掲載しました。

2024年05月20日

2024年6月の当基金イベントカレンダーを掲出しました

このイベントカレンダーは、当基金における当面のイベント予定や皆さんにお知らせしたいトピックなどを掲載しています。

2024年05月17日

お得にご利用・豊かな生活「電機年金基金の加入者で良かったね!」~家族みんなで! お得にご利用!!~

当基金では、加入者(受給者)とその家族の皆さんをご利用対象者として、ベネフィット・ステーションの福利厚生サービス(会員専用)を提供しています。
ベネフィット・ステーションのサービスは、加入者(受給者)本人とその配偶者とそれぞれの2親等以内の親族もご利用できます。家族を招待して、招待されて…家族みんなで、お得にご利用・豊かな生活!!

《今回のお薦め・お得情報》

2024年05月09日

広報モニターの皆さまからいただいた主なご意見・ご感想と今できる改善などについて

電機年金基金事務局では、第15回「広報モニター」アンケートを実施しました。ご協力をいただき、ありがとうございました。
いただきましたご回答の中から、機関誌「暮らしと年金(春号)」等に関する主なご意見・ご感想と今できる改善内容についてご案内します。

2024年05月02日

お得にご利用・豊かな生活「電機年金基金の加入者で良かったね!」~おトクなチケットで映画鑑賞しよう!~

当基金では、加入者(受給者)とその家族の皆さんをご利用対象者として、ベネフィット・ステーションの福利厚生サービス(会員専用)を提供しています。
デジタルチケットで購入がスムーズに!当基金の加入者の皆さんのご利用ランキングでも、映画の鑑賞チケット購入が上位にきています。見たい映画をおトクなチケットで鑑賞!

2024年04月08日

お得にご利用・豊かな生活「電機年金基金の加入者で良かったね!」~新入社員の方へ・ベネステご利用案内~

電機年金基金では、加入事業所の福利厚生の一助となるように、加入者(従業員)とそのご家族(ご本人と2親等以内の親族)の皆さんを利用対象(会員)として、業界最大手の福利厚生アウトソーシング会社(株式会社 ベネフィット・ワン)と法人契約を結び、『ベネフィット・ステーション(レジャー・グルメ・ショッピング・スキルアップ・カルチャーなど)』のご利用サービスを提供しています。
さまざまな場面で、皆さんのライフプランをサポートできるような多彩なサービスがそろっていますので、是非ご利用いただいて、「生きがい」のある豊かな生活をお過ごしください。

《今回のお薦め・お得情報》

2024年04月01日

お得にご利用・豊かな生活「電機年金基金の加入者で良かったね!」~新ベネステアプリ登場!~

当基金では、加入者(受給者)とその家族の皆さんをご利用対象者として、ベネフィット・ステーションの福利厚生サービス(会員専用)を提供しています。
新ベネステアプリでは、クーポンメニューがより手軽に便利になりました。
「ワンタッチでサクッとアプリを開くだけ」・・・ぜひダウンロードして、便利にご利用ください!

《今回のお薦め・お得情報》

2024年04月01日

「家庭常備薬等の斡旋のご案内」を掲載しました

当基金では、年金受給者の皆さまを対象として、家庭常備薬等を特別価格にて斡旋させていただいております。
FAX・郵送でお申し込みの方はPDFファイルをご覧ください。
ネットでお申し込みの方はリンクからお得意先コード・お得意先パスワードを入力いただき、会員情報を登録のうえご利用ください。
申込締切:令和6年8月16日(金)
お得意先コード・お得意先パスワードは下記のとおりです。
お得意先コード 30082
お得意先パスワード denkikikin

2024年04月01日

お得にご利用・豊かな生活「電機年金基金の加入者で良かったね!」~eラーニング 自己啓発のススメ~

社外での自己啓発活動・・・日本は「特に何もおこなっていない」が52.6%で世界18ヵ国・地域の中で最下位!
「現在は自己投資しておらず、今後も投資する予定はない」が42.0%で自己啓発意欲が低い‼
〔出典:パーソナル総合研究所2022年調査結果より〕

添付のチラシでは、当基金が、加入者(受給者)とその家族の皆さんをご利用対象者として提供しているベネフィット・ステーションの福利厚生サービス(会員専用)のうち、フリーeラーニングの『提供業者別の主な講座』と『人気講座ランキング』をご紹介します。
皆さんも、これらのフリーeラーニングの講座の中から、まずは興味のあるものを受講してみて、ご自身のスキルアップなどに繋げてみてはどうでしょうか!

《今回のお薦め・お得情報》

2024年03月19日

機関誌「暮らしと年金 令和6年 春号」を掲載しました

機関誌「暮らしと年金 令和6年 春号」を掲載しました。

2024年03月08日

お得にご利用・豊かな生活「電機年金基金の加入者で良かったね!」~親のこと特集より/介護の基礎知識~

当基金では、加入者(受給者)とその家族の皆さんをご利用対象者として、ベネフィット・ステーションの福利厚生サービス(会員専用)を提供しています。忙しく働く日々の中で、介護の問題を抱えている人、もし起こったらと心配している人は、大勢います。確かに、本人にとっても家族にとっても大変な問題で、介護が理由で職場を去るケースも珍しくありません。とはいえ、本人と家族をサポートするさまざまな制度や支援の中心となる公的介護保険制度、多彩な支援サービスの選択肢を知っていれば・・・
今回ご紹介するeラーニングの講座は、そんな介護の備えとしてきっと役に立つと思います。

《今回のお薦め・お得情報》

2024年02月16日

(各事業所の事務担当者さまへ) 新入社員の方向け・退職される方向けチラシの作成・提供について

当基金の加入者の中には退職される間際まで、ご自分のお勤めになっている会社が企業年金制度を実施していることを知らなかったという声があるとお聞きしています。せっかく事業主が掛金を負担し、コストを掛けて自社の福利厚生(人事制度)として企業年金制度を実施されているにもかかわらず残念なことであると感じています。
また、退職された方(基金から脱退された方)へは、当基金から老齢給付金や脱退一時金の請求手続きなどのご案内をご自宅宛てに郵送していますが、開封されることなく放置されるようなケースも見受けられます。
基金としては、より一層の周知・広報が必要であると考え、2点のチラシ(新入社員の方向け・退職される方向け)を作成しました。入社説明会や退職説明会などにおける資料としてご活用ください。

2024年02月02日

第22回代議員会(2024年1月26日開催)の開催通知、会議資料、会議録を掲載しました

第22回代議員会(2024年1月26日開催)の開催通知、会議資料、会議録を掲載しました。

2024年01月19日

お得にご利用・豊かな生活「電機年金基金の加入者で良かったね!」~ベネステ2022年度利用ランキング~

当基金では、加入者(受給者)とその家族の皆さまをご利用対象者として、ベネフィット・ステーションの福利厚生サービス(会員専用)を提供しています。
当基金の広報等モニターの方から、このサービスの利用促進方策として「利用ランキングや基金事務局のお薦めコンテンツを基金HP【お知らせとニュース】に掲載してはどうか」とのアイデアをいただきました。
添付のチラシを参考に、皆さまの身近にあるお得な(人気のある)サービスを探してみてはどうでしょうか。
《今回のお薦め・お得情報》

2023年08月07日

第21回代議員会(2023年8月2日開催)の開催通知、会議資料、会議録を掲載しました。

第21回代議員会(2023年8月2日開催)の開催通知、会議資料、会議録を掲載しました。

2023年08月01日

第20回代議員会(2023年7月26日開催)の開催通知、会議資料、会議録を掲載しました。

第20回代議員会(2023年7月26日開催)の開催通知、会議資料、会議録を掲載しました。

2022年09月16日

電機年金基金HP閲覧促進ポスターを掲載しました。

HP閲覧促進ポスター≪ライフプランのヒントがきっと見つかる~もう読んでみた?「暮らしと年金」~≫を掲載しました。各事業所さまへは、10月初旬にA3判・縦型のポスターをお届けします。

2022年09月16日

DB加入者および企業型DC加入者のiDeCo掛金拠出限度額簡易計算シートを掲載しました。

2022年10月からと2024年12月からの二段階で、DB加入者および企業型DC加入者の方のiDeCo掛金拠出限度額が変更になります。すでにiDeCoに加入されている方やiDeCoへの加入を検討されている方向けに、このiDeCo拠出限度額の簡易計算シートを掲載しましたので、ご活用ください。

2021年03月08日

「暮らしと年金 特別号」を掲載しました。

電機年金基金は、平成27年(2015年)10月に旧東京都電機厚生年金基金から現在の企業年金基金に制度移行してから5年が経過しました。これも実施事業主、加入者など関係者の皆さまのご理解やご支援があってのものと感謝申し上げます。
この度、「加入者の皆さまに知っておいてもらいたいこと」をとりまとめた「特別号」を発行しましたので是非、ご活用ください。(制度移行5周年事業)

2021年02月18日

第2加算特別掛金の償却終了のご案内

第2加算特別掛金(掛金率0.2%)は、旧厚生年金基金で実施していた第2加算年金制度の過去勤務債務を償却するための掛金で、旧厚生年金基金「甲種」事業所から移行した事業所を対象に平成27年10月分掛金から償却期間5年4ヶ月として納付いただいておりましたが、令和3年1月分掛金(令和3年3月1日納付期限)をもって償却が終了となりますのでご案内いたします。

2020年06月12日

業務継続計画書(Ver.1-0 新型感染症発生・流行対応編)を策定しました。

令和2年2月~5月までの新型コロナウイルス感染症流行早期・流行拡大期・緊急事態宣言期における当電機年金基金の対応を振り返り、平時・有事における対応を明文化・周知しておくことにより、今後懸念される再流行時における業務継続に支障を生じさせないよう業務継続計画書を策定しました。

2017年06月30日

事務所移転のご案内

当基金は7月1日(土)に事務所を下記へ移転いたしました。今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

新住所 〒113-8555 東京都文京区湯島3-31-6 大塚ビルディング4階
※電話およびFAX番号の変更はございません。

トップページ